iPhone 6 Plusでも使える自撮り棒

48efc65db27b5c908bfadb423eb27db7_s

iPhone6なら大抵の自撮り棒でも使えるということが予測できますが、iPhone6 plusになるとどうなんでしょうか?

6plusになるとスマホ自体のサイズが大きくなりますので、場合によっては取り付けできないようなこともあるかもしれません。

そこで、iPhone6 plusでも自撮り棒は使えるのか?そして使用できるセルカ棒について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

iPhone6 プラスのサイズは?

iPhone6plusが取り付けれるかどうかを考える前に知っておいてほしいのが、スマホ自体のサイズです。

これを分かってないと取り付けれるのかどうかも分からないこともあるので、まずはサイズを知っておくべきですね。

ちなみにiPhone6plusのサイズは横が77.8mmで、縦の幅が158.1㎜になります。

カバーなどを付けているならそれに少し数字を足したものがサイズになります。

つまりこれだけは自撮り棒の取り付け部分が開いてくれないと、はまらないのです。

iPhone6 plusで使える自撮り棒

じゃあ、実際にこれから買おうと思っている人に6plusでも使えるものを紹介させていただきます。

それがKeyniceの自撮り棒です。

これは「自撮り棒(セルカ棒)のおすすめ。買うならコレ!」の記事にもおすすめ1位の商品として紹介しているように、対応機種が多いという特徴があります。

Keynice スマホBluetooth自撮り棒 セルフィースティック 技適マーク取得 日本語説明書 リアミラー搭載 シャッター内蔵 Monopod iPhone6 plus 6 5C 5S 5 4S 4,Galaxy S2/3/4/5, Note 2/3/4対応(ブラック)

 

iPhone 6 plusに関しては動作を保証する記載された自撮り棒はけっこうあるので、他も検索してみてください。

楽天やamazonの商品検索窓に「自撮り棒 iPhone6 plus」「セルカ棒 iPhone6 plus」と打てばそれなりに種類も出てくるはずです。

大抵の商品は6plus位の大きさでも固定できるようになっているので、おそらくほとんどのセルカ棒ははまると思います。

ですが、中には使えないものも一部あると思うので、商品の紹介欄や対応している機種のところをしっかり読んでから購入することが大切です。

スポンサーリンク


iHkXYUUn

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る