日本製の自撮り棒はあるの?

4e878d97331df2ba9e0bbd31543d3dfe_s

自撮り棒(セルカ棒)の生産国の記載を見てもほとんどが中国などの海外製品になります。

品質で選ぶならやっぱり日本製が良いという人も少なくありませんね。

そこで、自撮り棒の日本製があるのか?ということについて調べてみました。

スポンサーリンク

日本製の自撮り棒は販売されているのか?

ものを買う時の判断基準で日本製を選んで買われる人は家電に限らず食品なども多いと思いますが、自撮り棒に関してはほとんどが海外製品ですね。

ネットで「自撮り棒 日本製」と検索して調べてみたところ情報は色々出てきますが、商品ページを見ても肝心の生産国などの記載が無かったり、しっかり見てみたら中国などと外国の名前が書いてあり、楽天・amazonなど主要なサイトを見ても結局見つけることはできませんでした。(見逃していたらすみません・・)

自撮り棒を検索して日本のメーカーの名前で出てくるので、てっきりオリジナルの商品かと思ったら生産は海外だったりするので、日本で作られたものは現段階(2015/1/25)では無いんだと思います。

探してみたけど日本製は見つけることができなかった

今の段階では日本製の自撮り棒はおそらくありません。

なので、今の段階では日本製の商品が販売されるのを待つか、良質の海外製品を購入するかのどちらかの選択になります。

日本製品が出るまで待てる人はいいですが、そうでない人がほとんどだと思うので、じゃあ、購入する際の判断基準はどこに焦点を当てればいい物が購入できるのかと言うと、bluetoothを使用するセルフィースティックに関しては技適マークの有無、イヤホンジャックを使用した技適マークが要らないものに関しては使いやすさに目を向けるといいでしょう。

間違っても棒の先にスマホをセットするだけのただの棒のセルフィースティックは購入しないようにしましょう。

自撮り棒というのは人気がある分、商品自体も種類が多いです。

でも、種類に数があるということは迷ってしまう原因にもなってしまうので、まずは「bluetooth機能があるタイプ」か「イヤホンジャックで直接つなぐタイプ」のどちらかを選択し、「リモコン式か?」「ボタン式か?」を決めながら、自分好みのカラーを選ぶといいかもしれません。

スポンサーリンク


iHkXYUUn

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る