自撮り棒の長さや大きさはどのくらいなのか!?

スクリーンショット (32)

実際に現物を手に持ったことがない人だと、どれくらいのサイズなのかイメージしにくいですよね。

自撮り棒は写真ではもちろん何回かは見たことあると思いますが、実際にどのくらいの長さや大きさなのか知らない人もいると思いますので、その具体的な数字について触れてみました。

スポンサーリンク

自撮り棒(セルカ棒)の長さや大きさはどのくらい!?

Keynice スマホBluetooth自撮り棒 セルフィースティック 技適マーク取得 日本語説明書 リアミラー搭載 シャッター内蔵 Monopod iPhone6 plus 6 5C 5S 5 4S 4,Galaxy S2/3/4/5, Note 2/3/4対応(ブラック)

¥2,299から

 

例えばこちらのセルカ棒はごく一般的なものだと思います。

ちょうど、商品説明欄に分かりやすい写真があったので、これを例にどのくらいの長さや大きさなのかと言うと
スクリーンショット (31)

縮めた時で23㎝、MAXに伸ばした時で訳100㎝、横幅も最大で16.5㎝になります。

スマホなどを付ける部分を付けっぱなしにしていても縮めていれば約30㎝とそこまで大きいものではありません。

自撮り棒の最大のメリットは伸ばす機能があるということですが、これは1mもの長さになるので自分撮りしても背景が入りやすいですね。

他の商品もこれに似たようなもので、長さは最大90㎝~110㎝の商品がほとんどのようです。

じゃあ、先端に付いているスマホなどを挟む部分はスマートフォンごとにサイズも違うのでどれくらいなのか気になるところですが、大抵はどのセルカ棒でも挟めるようになっています。

長さや大きさに関してはそれほど違いはないので、他のところに(技適マーク、デジカメやスマホ対応、イヤホンジャック、bluetooth)目を向けて商品を選ぶようにしてくださいね。

スポンサーリンク


iHkXYUUn

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る